事業紹介・売上

食品メーカーで製造されたチルド食品を
お預かりし納品先に届けることに加え、
情報管理や倉庫業務も幅広く担っています。

POINT!

共同配送って、普通の配送方法とは何が違うのかな?

Point

メーカーと
納品先を繋ぐ架け橋

every24では、チルド食品の配送業務はもちろんのこと、その過程で必要となる、食品の一時保管や仕分け、出荷などの流通加工業務も請け負っています。さらには発注代行や在庫管理などの情報管理業務もサポート。配送のみならず、さまざまなシーンで食品メーカーの負担を減らす体制により、チルド物流業界を牽引しています。

共同配送だから
手間もコストも少ない

複数のお客さまの荷物を1台のトラックに”あいのり”させる共同配送は、every24の特徴の一つ。少量の商品でも、トラックの台数を抑え、最小限のコストで効率よく運ぶことができます。これは、取引先メーカーの数が多く、幅広い配送ネットワークをもっているevery24だから実現できるビジネスモデルなんです。

数字でわかる
every24

252

この数字は?

売上高

2018年には、売上高252億円を達成!2004年から比較すると、売上推移はなんと1.5倍以上なんです。

2,322

この数字は?

Crew数

事業の拡大と働きやすい環境により、Crewの数は10年間で約2倍(※)に!今後も成長していきます。※2009年1月〜2019年1月データによる

10,000

この数字は?

納品件数

1日の納品件数は、約10,000件!24時間365日、絶え間なく、必要とされる数量を確実にお届けする体制を整えています。

450

この数字は?

取引社数

CMでお馴染みの有名メーカーのパンをはじめ、加工食品やヨーグルト、たまごなど全国のメーカーとお取引しています。

物流業界って
実はこんなに大規模!

物流企業の大半が中小企業

物流企業の大半が中小企業

every24をはじめとした中小企業が日本の物流業界をリードしています。トラック配送を中心とした陸運の業者数は、コンビニ店舗数(約5万5,000件)より多いんです!

規模は大きく今後の成長度も◎

規模は大きく今後の成長度も◎

物流業界は、電力やアパレルよりも市場規模が大きな注目マーケット。運ぶものや店舗数が増えただけ、成長し続けます。