Corporate Social Responsibility

CSR

社会への取り組み

お客様に対してはサービス品質の向上を、
Crewに対しては働く環境の向上を。
エブリー24に関わる皆様のための取り組みをご紹介します。

動画マニュアル

配送のコツが一目瞭然!

動画マニュアル

ドライバー向けに商品の荷詰めや運び方、コンテナへの積載方法など、各プロセスに分けてきめ細かく紹介した動画マニュアル。トラックの運転技術と同時に、商品の扱い方や積み降ろしの技術も確実な配送には欠かせません。従来は個々の頭のなかにあった経験やスキルを見える化し、エブリー24の配送品質を上げるために、Crewの発案によって作成されました。

災害対策(BCP)

災害対策(BCP)

自然災害等の緊急事態に遭遇しても事業を継続するための計画(BCP/事業継続計画)を定めて、運用しています。起こりうる事象を予め想定し、災害規模が基準に達すると判断すれば速やかに対策本部を立ち上げ、Crewの安全を最優先に対策を立て、各拠点に指示を出します。

非常用発電

非常用発電

BCPの一環として万が一の停電に備え非常用発電機を設備しています。これにより停電時でもお客様からの受発注に対応が可能となります。

ウェザーニュース

ウェザーニュース

輸配送において気象変化に伴う交通障害は大きなリスクです。エブリー24はウェザーニューズ社と連携し、天候悪化による交通障害の予測を監視しています。交通障害リスクを最小限に抑えるため、事前に社内にて対策案を講じ、お客様へ共有しています。

温度監視システム

温度監視システム

お客様からお預かりした大切な商品の品質を保つため、24時間365日、冷蔵庫、冷凍庫内の温度を記録・監視するシステムを導入しております。これにより正確な計測結果が常時記録され、センター内すべての行程における温度が見える化されるとともに、異常があった際の原因分析と早期改善が可能となります。

ISO9001(品質方針)

製品やサービスの品質マネジメント規格であるISO9001の認証を取得。チルド物流業の使命である「定時」「定量」「定温」を守り抜くためにPDCAを回してマネジメントしています。
品質方針

HOME CSR 社会への取り組み