ホーム企業情報社長挨拶・経営理念

社長挨拶Greeting

時代やニーズの変化に柔軟に対応し続け、
共同配送ネットワークをさらに進化させていきたい。

当社が扱うチルド・冷凍食品には、たくさん売れる季節や必要とされる時間があります。つまり、24時間365日、必要とされる数量を、必要とされる時に確実にお届けしなければ、サービスの価値を保つことができないとてもシビアな世界です。また、物流サービスは、時代の流れによって、常に変化が求められています。

ダイセーエブリー二十四は、関東から中国・四国に拠点を置く物流企業です。お客様である食品メーカー様と、総合スーパー様、コンビニエンスストア様との間に入り、30年以上の歴史で培われた安定的な「共同配送ネットワーク」「定期幹線ネットワーク」とお客様のニーズに柔軟にお応えする「流通加工サービス」「情報通信サービス」が当社の強みです。配送から保管、仕分け、出荷までをフレキシブルに組み合わせたサービスを、24時間365日ご提供しております。

「every24」という社名には、全てのものをいつでもお届けする、そうした私たちのミッションが込められています。

こうした当社のネットワークやサービスによって、私たちはお客様の販売拡大や物流コストの最適化のお手伝いをさせていただいておりますが、一方で、業界全体がかかえるドライバー不足などの人材不足の問題は深刻さを増しています。さらに日々トラックを運行している物流業界は、大気汚染・地球温暖化といった大きな問題にも深く関わっています。私は、こうした業界全体における様々な問題の解決にも積極的に寄与していきたいと考えています。

変転する時代の中、時代のニーズや取り組むべき課題も変化し続けていくことでしょう。しかし、私たちはその変化をチャンスと捉え、これからも日々進化し続ける組織でありたいと考えています。

代表取締役社長 田中 孝昌

経営理念every24の3つの誓い

  • 1

    私たちは
    お客様への
    サービス品質向上に
    全力で取り組みます

  • 2

    私たちは
    安心して働ける
    職場作りを進めます

  • 3

    私たちは
    事業の繁栄と
    全乗組員(Crew)の
    幸福実現を誓います