Corporate

企業情報

社長メッセージ

時代やニーズの変化に柔軟に対応しつづけ、
共同配送ネットワークをさらに進化させていきたい。

代表取締役社長 
田中 孝昌

エブリー24は、関東から中国・四国に拠点を置く物流企業です。お客様である食品メーカー様と、総合スーパー様・コンビニエンスストア様との間に入り、30年以上の歴史のなかで培った安定的な「共同配送ネットワーク」「定期幹線ネットワーク」とお客様のニーズに柔軟にお応えする「流通加工サービス」「情報通信サービス」を強みとして、集荷から仕分け、出荷、配送までをフレキシブルに組み合わせ、販売拡大や物流コストの適正化を実現する革新的なサービスを24時間・365日、ご提供しています。

エブリー24という社名は「全てのものをいつでもお届けする」という私たちのミッションを表し、同時にそこには「必ずやりとげる」という決意が込められています。

当社が担うチルド物流は、24時間・365日、必要とされる数量を、必要とされる時に確実にお届けしなければサービスの価値を保つことができない、とてもシビアな世界です。また、物流サービス業には時代の流れによって常に変化が求められています。

エブリー24は新型コロナ・ショックに伴って急激に進行していく業界全体の「パラダイムシフト」にも柔軟に対応し、「ポスト・コロナ時代の新しい共同配送ネットワーク」の活用についてご提案させていただきます。さらに、ドライバー不足や地球温暖化といった業界全体に関わる様々な問題の解決にも積極的に寄与してまいります。

変転する時代の中、市場のニーズや取り組むべき課題も変化しつづけていくことでしょう。しかし、私たちはその変化をチャンスと捉え、これからも日々進化しつづける組織でありたいと考えています。

HOME 企業情報 社長メッセージ