COMPANY

沿革

1983年(昭和58年)「ダイセー陸運(株)食品事業部」より独立
「ダイセー物流(株)」として創立

食品物流のエキスパートとして独立。チルド配送の独自物流構築に取り組み、「積み合わせ」「定時納品」の基礎をつくっていく。

「京都ダイセー(株)」設立
1987年(昭和62年)「大阪ダイセー(株)」設立
1989年(平成元年)「ダイセー物流(株)」・「大阪ダイセー(株)」・「京都ダイセー(株)」合併
「エブリー24(株)」に社名変更
1994年(平成6年)「(株)ダイセーエブリー二十四」に社名変更
1998年(平成10年)中国エリア進出
(岡山県岡山市に物流センター(現「岡山スーパーハブセンター」を開設)
1999年(平成11年)ISO9001 認証取得
2002年(平成14年)関東エリア進出
(神奈川県厚木市に物流センター「厚木ハブセンター」を開設)
2003年(平成16年)四国エリア進出
(香川県観音寺市に物流センター「香川ハブセンター」を開設)
2006年(平成18年)「名古屋スーパーハブセンター」開設 本社機能を移転

「ダイセーエブリー二十四(株)」に社名変更
2009年(平成21年)ダイセーエクスプレスシステム(株)(のち、(株)ダイセーエクスプレスシステムへ社名変更)を子会社化
ダイセーエクスプレスシステム(株)の子会社化に伴い、同社子会社であるダイセー伊勢湾(株)(現 ダイセー物流(株)、連結子会社)を子会社化

Gマーク(貨物自動車運送業安全評価事業)取得
2011年(平成23年)愛知県一宮市に「名古屋第二ハブセンター(現「中京スーパーハブセンター」)を開設

タイ・バンコクに現地法人「DAISEI EVERY 24(THAILAND)Co., Ltd.)」設立
(現 当社連結子会社)
2012年(平成24年)(株)大宝レックス(現 大宝レックス(株))を子会社化
2013年(平成25年)日本通運(株)と業務提携開始

「中京スーパーハブセンター」に本社機能を移転
2014年(平成26年)茨城県小美玉市に「茨城ハブセンター(現「茨城スーパーハブセンター」)を開設

上信越エリア進出
(新潟県上越市に物流センター「新潟センター」を開設)
2015年(平成27年)ISO14001 認証取得
2016年(平成28年)マレーシア・セランゴール州に現地法人「PKT every24 Logistics Sdn.Bhd.」(関連会社)設立

(株)ダイセーエクスプレスシステムの整備部門が独立し、ダイセー整備(株)(現 当社連結子会社)設立

(株)ダイセーエクスプレスシステムが空調工事等を手掛けるダイセーテクニカルサービス(株)(現 当社連結子会社)設立

愛知県名古屋市中村区に「名古屋オフィス」開所
2020年(令和2年)子会社として(株)ダイエックス東京、(株)ダイエックス中部、(株)ダイエックス関西、(株)ダイエックス九州を設立
2021年(令和3年)(株)ダイセーエクスプレスシステムが会社分割により(株)ダイエックス東京、(株)ダイエックス中部、(株)ダイエックス関西、(株)ダイエックス九州へ事業譲渡

岡山県岡山市に子会社として(株)ダイエックス中四国を設立
2023年(令和5年)創立40周年