Transportation safety management

2021年度 運輸安全マネジメントの取り組み

1.輸送の安全に関する基本方針

①お客様へ商品を安全・確実に届けることを最優先にします。
②経営トップが主導的な役割を果たし、全従業員が一丸となって「法令の遵守」と「基本の徹底」に取組み、安全輸送最優先の意識を徹底します。
③輸送の安全性の向上を図るためPDCA(計画・実施・評価・改善)を実践します。
④輸送の安全に関する取組みや教育を積極的に実施します。

2.輸送の安全に関する目標及び達成状況

(1)2021年度輸送の安全に関する目標
①重大事故0件。
②労働災害0件。

(2)2021年度輸送の安全に関する活動
①安全管理担当による適切な点呼・運行の管理を行い、安全輸送を最優先にします。
②乗務員の安全意識向上のために、集団KYT講習に取り組みます。
③初任乗務員の教育(初任講習・拠点教育・新人D検定)を実施して、プロドライバーの育成に取り組みます。

(3)2020年度輸送の安全に関する目標の達成状況
①重大事故:【目標】発生件数0件/【実績】発生件数2件:未達成
②KYT講習:【目標】通期開催500回、実施延べ人数3,500名/【実績】通期開催417回、実施延べ人数6,706名:未達成

3.自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計

2020年度重大事故発生件数2件自動車事故報告規則第2条に規定する事故

事故の種類
(単位:件)
死傷 1
車両故障 1
2

4.安全管理規程

5.輸送の安全のために講じた措置及び講じようとする措置

①ドライブレーダーの全車装着
②デジタルタコグラフの全車装着
③無線機の全車装着
④初任運転者教育
・拠点講習:一般的な指導及び監督の指針12項目
・新人D検定:実技指導練度確認
・初任研修:運転者の心構え、車載装備の教育、救命教習

6.輸送の安全に係る情報の伝達体制その他の組織体制

7.輸送の安全に関する教育及び研修の実施状況

教育/研修年間計画に基づいて実施しています。

本社が主導する安全に関する教育・研修実績(2020年度)
(単位:件)
【乗務員教育】
新人ドライバー検定(初任運転者教育) 159
マイスター認定試験(社内資格試験) 29
横乗り指導者検定(添乗指導員教育) 7
【管理者研修】
センター長候補者研修 16
新任主任研修 3
214

8.輸送の安全に係る内部監査の結果並びにそれに基づき講じた措置及び講じようとする措置

安全管理部による内部監査を実施しました。
監査所見に「不適合事項(重大・軽微共)」はありませんでした。
今後も継続的に観察、改善に努めてまいります。

9.行政処分(2020年度)

①処分運輸局:中部
運輸局
処分年月日:2020年11月12日
処分内容:文章警告
違反内容:運転者台帳の記載不備(貨物自動車運送事業法第17条第4項)
改善内容:変更事項の記載を徹底します。

10.安全統括管理者に係る情報

安全管理チーム チームリーダー 道明内 良秀

HOME CSR 安全への取り組み 運輸安全マネジメント