ホーム企業情報経営基盤

経営基盤Management

every24の経営の根幹を支えているのは、「日替班長」と「日次決算」という2つのシステムです。この2つが経営活動のPDCAサイクルを発展的に回していく上で、重要な役割を果たしています。Plan→Doの段階では、自律性を促す「日替班長」制度というマネジメントシステムが、目標の設定、実施へと組織を動かす原動力となります。そしてCheck→Actionの段階では、「日次決算」システムによって、社員の誰もがタイムリーに情報収集、分析、改善を行うことを可能にしています。この2つのシステムを、経営を推進する2つのエンジンと位置付け、永続的に進化・発展していく組織を目指しています。

PDCA

日替班長

「今日はこれをやってみよう」と一人ひとりが日替わりでリーダーになることで、多くの目線から生まれる問題解決に向けたアイディアを形にします。

日次決算

お客様からいただいたお仕事を正しいコスト管理のもと運営できているかを班ごとに毎日チェックし、物流コストの更なる適正化に向け、現場で改善すべきテーマを見つけ出します。

お客様にとってのメリット

日々進化する品質と生産性によってお客様の成長を支え、
収益向上によって安定した組織をつくり、
お客様とともに成長できるサービスを提供します。